みかた らぼ

キレイになりたい☆お悩み解消☆楽しい毎日を「みかた」にするサイト

ヨガ初心者がいきなり自己流は危ない!と言われる理由は?

      2017/04/02

ヨガ初心者がいきなり自己流は危ない!と言われる理由は?

ご訪問ありがとうございます。
ヨガにはとてもリラックス効果があるといわれています。

こんにちは。プリシラです♪

この間、友達にヨガを始めたいとの相談を受けました。

でも体型のこともあり、ヨガスタジオに行くのは恥ずかしい…。
本を買ってきて家でやるのはありか?というものでした。

うーん、気持ちは分かるけれど1番最初のヨガは
自己流にしない方がいいとお話しました。

「えー?どうして?」というお決まりの反応があったので
その時のことを踏まえてその「理由」に触れていきます。

同じように初心者だけどヨガをやりたいという人は
参考にしてみてくださいね☆

 

ヨガ初心者が自宅でヨガを始めるのはあり?

ヨガ初心者がいきなり自己流は危ない!と言われる理由は?

本屋にいくと様々なジャンルの本があります。
その中に家で出来るヨガの本が親切にオールカラーで出版されています。

もちろんCDやDVD付きです。
これだけ親切に解説してくれる本があるのであれば、初心者でも家ヨガが出来る!

そう思う気持ちはとてもよく分かります。
私もそうでしたからね。

ヨガスタジオがそばにない場合もありますし、月謝はそれなりにします。
もっと言えば、運動音痴だから通えるか心配でしたし、薄着でヨガをするのにも抵抗があるんです。

ズバリ言います!
初心者が家ヨガを続けるのは、90%難しいです。

90%の人は本を買ってきて始めたとしても、数週間後には本棚の肥やしになります。
残りの10%はどんな人かというと…

・意志が強い人
・明確な目標がある人
・ヨガ本やDVDを熟知する能力のある人

こんなところです。

ダイエットしたい、骨盤矯正したい、姿勢を美しくしたい、美肌になりたい
などなど、ヨガを始めたい理由は様々ですが、続けないことには効果がでません。

でも家ヨガはなかなか効果がでません。

そのうち「このまま続けていても効果があるのかな?」という迷いが起こり始め…
やがて「こんなことしてても意味ないんだ。やっぱり効果なんてない」と諦め始め…

いつしか本棚の肥やしになります。

ただでさえ、毎日仕事でクタクタ、休日は遊んでストレス発散したいとなるので
やがてヨガの優先順位は下がってきます。

未来のビジョンが見えない家ヨガは、なかなか続けることが難しいんですね。
ですから、ヨガ初心者さんに本を購入する家ヨガはおすすめしません。

もちろん理由は上記しただけではないので、詳しく書いていきますね。

 

ヨガ初心者がヨガスタジオに通った方が良い理由

ヨガ初心者がいきなり自己流は危ない!と言われる理由は?

初心者だって家でDVD見ながら始めてもいいじゃないか!
なんてお叱りの声が聞こえてきそうですが…。

決して駄目だと言っている訳ではないですよ。
書籍として発売されているオールカラーのヨガ本はとても分かりやすいです。

それに付属のDVDがあれば、もちろん言うことなしですね。
しかし、実際にヨガをやったことがあるからこそ、気を付けて欲しいことがあるんです。

ですから、参考までに聞いてください(汗)

間違ったままのポーズで効果が半減

初心者さんがヨガ本やDVDを見ながらヨガを実行するということは
見よう見真似でやるということです。

簡単なポーズなら間違うこともないと思いますが
効果を出すためのちょっとしたコツというものは必ず存在します。

頭を床に付けるだけでも、額をつけるのと頭のてっぺんをつけるのとでは
効果が変わってきます。

前足の出し方はよく分かっても、同じ時に後ろ足はどうなっているのか
意外に気づかないこともあるのです。

更にはそのポージングをしている時間も大切。
30秒なのか、1分なのか…ポーズによって時間の置き方も様々です。

無意識に身体が前倒しになっていたり、肩に力が入りずぎていたり
せっかくポーズを取っているのに、小さなポイントを見逃すことで効果が半減なんてことも。

それでは勿体ない気がしませんか?

呼吸法はDVDからは伝わらない

ヨガに大切なのは呼吸です。
この呼吸、普段無意識にしている呼吸とはちょっと違います。

レッスンに通ってとしても数回ではなかなか、身につかないことが多いです。
ヨガ本やDVDでも呼吸の話は良く出てきます。

しかし鼻から長く吐いてと言われても、どのくらいが長いのかは分かりませんし
その時に胸で呼吸するのか、お腹で呼吸するのか曖昧です。

スタジオに行くと初心者さんには呼吸の方法だけを教えてくれる時間があります。
胸式呼吸・腹式呼吸それぞれのやり方を丁寧に教わることができるのです。

自己流で行ってしまうと深い呼吸までたどり着けず
結果、浅い呼吸を繰り返すだけになってしまうことも。

これは深い呼吸がどのくらいの長さで、どこを意識して行うのかが
曖昧になっているからですね。

呼吸法の習得はなかなか自己流では難しいと思います。

ヨガに慣れている人との違いに気付く

ヨガスタジオに行くとインストラクターを始め、他にもレッスンを受ける人がいます。
レッスンを受ける人の中には、もう何年も通っている人もいるでしょう。

そういった慣れている人と自分との動きの違い
身体のしなやかさや、真っ直ぐ芯が通った感じは実際に見ると驚きます。

初めから1人でヨガを始めると、自分の中での違いを比べることはできますが
果たして、ヨガの世界ではどの程度なのかというところまでは分かりません。

また、実際に慣れている人を見ることで「あの人のようになりたい」という目標ができます。
目標はモチベーションをあげてくれるので、長く続ける力にもなります。

自己流になると飽きたらやめるのも早いですし
これを続けていたら本当に効果がでるのかも分かりませんよね。

すでになりたい自分になっている人がいるというのは
何よりも心強い味方になるものです。

 

ヨガ初心者さんへのススメ

ヨガ初心者がいきなり自己流は危ない!と言われる理由は?

ヨガ初心者さんが本気でヨガを始めるというのであれば
私なら以下の方法をおすすめします。

実際に私もこの方法で、今もヨガを続けています。

まずはヨガ体験レッスンを受けてみる

一時のヨガブームでヨガスタジオもずいぶんと多くなりました。
自宅のそばまたは、職場の近くでも良いですからヨガスタジオがあるか調べましょう。

ヨガスタジオでは必ず体験レッスンを実施していますので
その体験レッスンに行ってみることをおすすめします。

体験レッスンを受けることでヨガの世界観を少し知ることができますし
呼吸法やポーズの間隔など、ヨガ独特の作法を知ることもできます。

実際に正しい姿勢や瞑想のコツなどもインストラクターから教わるので
1人では得ることのできなかった知識を吸収することができるのです。

体験レッスンを受けて「やってみたい」と思えば入会もありですし
体験だけでコツを掴んでしまう強者もいるので、その場合は他の方法を試しても良いでしょう。

とにかくヨガ独特の世界を一度、見て感じておくのはとても大切です。

カルチャースクールに行ってみる

最近では平日の昼間の時間を使ったカルチャースクールも増えています。

仕事をしている人には時間が合わないこともありますが
土日に開催しているカルチャースクールもありますよ。

カルチャースクールならヨガスタジオよりもレッスン料は安いですし
5回とか10回とか、初めから回数が決まっているので気軽に通いやすいです。

ただ、ヨガを行う為の場所でない場合があるので
設備が整っていないことがあります。

カルチャースクールで基本的なことを教わっておけば
その後の家ヨガにも役立ちます。

カルチャースクールから本格的にヨガスタジオでヨガを始めたという人も多いです。
初心者さんの登竜門としては適しているのではないでしょうか。

基礎を身につけた上で家ヨガに挑戦!

私はヨガスタジオに体験に行き、スタジオの雰囲気やインストラクターの親切さに感動して
そのまま入会しました。

2年ほど通いましたが一身上の都合で辞めました。
本当はもっと続けたかったです。

その後、ヨガ本やDVD、CDなど家で出来るヨガに挑戦しています。

基本的な呼吸法やポーズのコツ、瞑想のやり方は教えてもらっているので
難なく続けることができますよ。

今でも思うことはやはり、基礎は大切です。
いくら親切なヨガ本でも、本当に初心者の人に間違いなく伝えるのは難しいと思います。

基礎だけはプロに教わり、決して自己流にしないこと。
これがヨガを続けて、更に効果を出す方法だと感じています。

スタジオ数が多くて通いやすい!LAVAの体験はこちら>>


おわりに。。。

ヨガは楽しいです。
自分を向き合う時間がを作って、身体の変化に気付くのは大切なこと。

でも間違ったポーズや呼吸法ではその効果が半減してしまうのも事実です。

もしヨガに興味があるのであれば、近くにスタジオカルチャースクールがないか
探してみてくださいね!

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - ヨガ, 楽しいのみかた