みかた らぼ

運気を味方につけて幸せを引き寄せるサイト

パワーストーンは身につける場所でも効果が違うって本当?

      2018/10/14

パワーストーンは身につける場所でも効果が違うって本当?

ご訪問ありがとうございます。
私はパワーストーンを眺めている時間が好きです。

こんにちは。プリシラです♪

キラキラ光るパワーストーン。
見ているだけで浄化されるような気持ちになります。

この間、たまたま立ち寄った本屋さんでパワーストーンフェアみたいなのを
やっていたのでフラリと寄り道してみました。

私はダイアモンドのような宝石よりも
地味だけど自己主張の強いパワーストーンの方が好きですね。

ついつい惹かれる石があると手に取ってしまう癖があります。

さて、このパワーストーンを購入したら身に着けると思うのですが
どこに付けるかで効果の出方が変わるんですよ

今回はそんなお話です。。。

 

スポンサーリンク

パワーストーンは身につける場所でパワーが変わるんです

私はパワーストーンはもっぱら、左腕にブレスレットとして付けることが多いです。
たまに気に入ったものがあった場合だけ指輪にしたり…。

この身につける場所にもパワーの違いがあるってご存知でしたか?

それは気の流れや身体の中のツボと関係があって
それぞれのエネルギーと共鳴したり刺激を与え合ったりするからなんです。

ブレスレット

パワーストーンは身につける場所でも効果が違うって本当?

人は手のひらからパワーを吸収しやすいと言われているので
ブレスレットとして身につけるのが1番パワーを感じやすいです

例えば恋愛に効果を発揮するローズクォーツをブレスレットとして
身につけたとします。

すると手のひらで吸収したパワーがローズクォーツにも伝わって
恋の願いが叶いやすくなるのです。

人が自分の手で欲しいものを掴みとるように
ブレスレットとして身につけた石がその掴みとるパワーを倍増させてくれます

また右腕と左腕でも多少、効果が変わります。

左手はパワーを呼び込むことができると言われていて
右手は吸収したパワーを放出すると言われています。

ですから、パワーが欲しい「彼氏が欲しい」とか「お金が欲しい」とか
何かを手に入れたい時は左腕につけるとパワーアップします。

逆に手放したい「悪い縁を切りたい」とか「病気を回復させたい」とか
身体の外に追い出したい時は右腕につけるとパワーアップします。

1番良いのはどちらの腕にもつけてみてしっくりくる方が
自分の求めているパワーとなるので、感覚を大切にするのもOKです。

イヤリングやピアス

パワーストーンは身につける場所でも効果が違うって本当?

イヤリングやピアスは頭に近い部分につけることになります。
脳に近いという事で感覚面に強く影響を及ぼします。

例えば資格を取りたい!とか受験を成功させたいなど
ビジネスや学業に関する願い事を持っている場合などに効果的です。

頭をスッキリさせて勉強がはかどったり…
冷静な判断が出来るようになるので、試験本番も落ち着いて受験できたり…
直観力が冴え、集中力も続くので苦手なプレゼンが上手くいったり…

そうすると、志望校に受かったり出世の階段を昇りはじめたり
とても良い効果が表れます。

もちろん、身に着ける石とも関係があるので
背中を押してくれるような石を選ぶのも忘れずに♪

ネックレスやペンダント

パワーストーンは身につける場所でも効果が違うって本当?

ネックレスやペンダントは胸に近い位置につけるものです。
それはそのまま、ハート、心にエネルギーを与えると思ってください。

例えば精神的に強くなりたいとか、情緒不安定なのを落ち着かせたいなど
気持ちの面での願いに効果があります。

精神を浄化して安定させることも、活力を与えてイキイキと行動することも
どちらも可能なんです。

また自己表現力コミュニケーション能力のアップにも効果があるので
人とのお付き合いを円滑にしたい場合もペンダントとして身につけると良いでしょう。

強い願い事はハートで願うことから、願い事が叶いやすい位置ともいえます。

リング

指輪指輪 / Hiroyuki Tsuruno
指輪としてパワーストーンを身につけるのも、とても良い効果が得られます。
ダイレクトに石のパワーを吸収できる位置なのでおすすめです。

最も身近な位置なのでお守りや魔除けとして身につける石を選ぶと
悪いもの、穢れたものから持ち主さんを守ってくれます。

また幸せは左の小指から入ってくると言われているので
私は左の小指にピンキーリングをつけるのが大好きです。

左手はパワーを呼び込む話は上の方で書きましたね。
左手の小指にリングをつけると不思議と楽しいことが舞い込んできますよ♪

 

リングはつける指にも注目したい!

パワーストーンは身につける場所でも効果が違うって本当?

リングとしてつける場合はどの指につけるかで効果が違ってくるので
簡単にご紹介します。

親指

親指はカリスマ性を高める位置です。
指で言うとお父さん、王様のような存在ですからね。。。

自分を成長させたい時、大きな目標に向かって頑張っている時などは
親指のリングが効果的です。

人差し指

人差し指は現実的な能力に強く作用する位置です。

判断力や決断力を研ぎ澄ませてくれるので
仕事の能力を上げたい時やリーダーシップを取りたい時などに適しています。

人の上に立つ立場の人にも背中を押してくれる位置です。

中指

中指はインスピレーションを高める位置です。
見えない力や霊的能力を高めてくれます。

あ、でも幽霊が見えるとか、霊能者になれる訳ではないですよ(笑)
自分の進みたい方向に迷っている時などは、道しるべになってくれます

薬指

薬指は手に入れたものを生かす為のサポートをしてくれる位置です。
結婚すると左手の薬指に指輪をしますよね。

これはその後の結婚生活を穏やかで心地の良いものにしてくれる
そんな作用があるそうです。

小指

小指は願い事を叶えるパワーを呼び込んでくれます。
自分の夢や恋愛の願い事など、実現のためのサポートをしてくれる位置です。

幸せを運んでくる位置でもあるので、基本的に小指にはリングをしておきたいですね。
1番おすすめの指です。

パワーストーンと仲良くなる方法もあります。

 

おわりに。。。

パワーストーンは知れば知るほど興味深いアイテムです。
信じるも信じないも、それはその人次第ですが、私はパワーを感じますね。

体調や相性の問題もあるので、身につければ必ず効果があると
いう事でもないのですが…。

この辺はまた別の記事で詳しく書いていきますね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - パワーストーン, 雑記