みかた らぼ

運気を味方につけて幸せをつかみ取るサイト

大國魂神社は優しい気のパワースポット!厄除けもおすすめ

      2017/02/18

大國魂神社は強いけれど、優しいパワーで溢れています

ご訪問ありがとうございます。
女性の30代はほとんど厄年って知っていましたか?

私は最近、気づいて驚いたところです(汗)
こんにちは。プリシラです♪

東京の中でも23区外に属する府中という場所があります。
都会っぽくないので住みやすい場所だなぁと、いつも思っている場所です。

そんな府中にひときわ、存在感を放つ神社があります。
武蔵総社である大國魂神社です。

久しぶりに大國魂神社にお邪魔してきたので
今回は大國魂神社について詳しくご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

大國魂神社は東京・埼玉・神奈川の一部を取り仕切る神社

大國魂神社は強いけれど、優しいパワーで溢れています

大國魂神社は東京は府中市にある由緒正しい神社です。
実はここは、武蔵国の護り神として崇められている、とても格式の高い神社なのです。

歴史をさかのぼること約1900年前、大化の改新によって武蔵国府がこの場所に置かれました。
国府」というのは現在の県庁所在地みたいなものですが…

昔の事なので各県にということではなく、もっと広い範囲を取り仕切っていました。
それが今の東京・埼玉・神奈川の一部なんです。

それなら、それぞれの場所の神社をひとつに集めてしまおう!ということで
武蔵国中の神社を大國魂神社1ヶ所に集めてお祀りしたのが始まりです。

ですから、大國魂神社を参拝すると各県の神社をお参りしたことになるんですね。
昔の人は面白いことを考えるものです。

大國魂神社は優しい気のパワースポット!厄除けもおすすめ

御祭神は「大國魂大神」となっていますが、こちらは「大国主命」と同じ神様です。
大国主命といえば、国造りの神様であり、縁結びの神様で有名ですね。

個人的な感想を言うと、大國魂神社は縁結びというよりも
開運や邪気払いなどに強いのかな、と勝手に思っています。

そういった背中を押してくれるようなパワーが境内には溢れているのです。

 

大國魂神社のみどころ

大國魂神社には見どころがたくさんあります。
特に見逃して欲しくない見どころをご紹介します。

珍しい北向きの本殿

大國魂神社は強いけれど、優しいパワーで溢れています

大國魂神社の本殿は北を向いています
これは神社の中ではとても珍しいことなんです。

元々は南向きだった社殿を源頼義が奥洲の安倍氏を討つ際に北向きに変えたそうです。
これは東北地方を神威で治める、という意味合いがあるのだとか。

ちなみに神域を表す紙垂の向きも通常とは逆になっています。
紙垂とはしめ縄と一緒につけられる白い紙のことで、聖域を表しています。

摂社や末社が多いもの特徴

大國魂神社は強いけれど、優しいパワーで溢れています

大國魂神社は武蔵国中の神社を1つに集めただけあって
境内に摂社や末社が多いのが特徴です。

例えば、安産の神様が祀られている「宮乃咩神社」や
開運や商売繁盛の神様が祀られている「大鷲神社」「住吉神社

京都に総本社があるお酒の神様で有名な「松尾神社
そして徳川家康を祀る「東照宮」もあるのには驚きです。

大國魂神社に来ると様々な神様に会うことができますよ。
そして摂社や末社が多いということは、その分、狛犬の数も多いという事です。

個性的な狛犬に会えるのも大國魂神社ならでは。
狛犬フェチの人にもおすすめです。

大國魂神社は強いけれど、優しいパワーで溢れています拝殿前にいる狛犬さん。凛々しいお顔です♪

大國魂神社は強いけれど、優しいパワーで溢れています末社のひとつ「巽神社」の狛犬さん。個性的なお顔♪

大國魂神社は強いけれど、優しいパワーで溢れていますお稲荷さんもいますよ~♪

くらやみ祭りが有名

大國魂神社 参道 (fuchu,ookunitama-shrine)
大國魂神社 参道 (fuchu,ookunitama-shrine) / puffyjet

大國魂神社ではゴールデンウィークの時期に毎年行われている
くらやみ祭りが有名なのです。

なんと1000年以上もの歴史のあるお祭りで、名前の由来は
メインの行事である神輿の渡御の際に街中の灯が全て消され、真の暗闇の中で行なわれたからです。

今は夕方6時にお神輿が神社を出発するのですが
昔は真夜中の12時に出発していたそうです。

尊い神様の姿を人間が直接見ることは許されないと
信じられていたからと言われています。

境内にはたくさんの屋台が並び、見物客も70万人を超える勢いです。

大鳥居前の旧甲州街道とけやき並木を中心に24台の山車が
囃子を競演しながら練り歩く様は幻想的でとても見ごたえがあります。

 

厄除けのお祓いにもおすすめです

大國魂神社は強いけれど、優しいパワーで溢れています

大國魂神社が個人的に開運や邪気払いなどにご利益があるそうだと感じるのは
厄払いの御祈祷をしてもらったからです。

何故、大國魂神社で厄払いをすることになったのかは、カクカク、ジカジカなのですが
そうなったのは、やはりご縁なのでしょうね。

実際に拝殿の中に入ってい祓いをしてもらうと、本当に邪気が祓われてスッキリするのです。
まぁ、どこの神社も同じでしょって言われたら仕方ないですけど…。

もちろん、厄年の3年間は何事もなく無事に過ごすことができました。
一緒に行った友人たちも同じです。

大國魂神社は優しい気のパワースポット!厄除けもおすすめ

ですから個人的に大國魂神社には強い邪気払いのパワーがあると思っています。
もし、関東にお住まいで厄払いしたいけど…って迷っているのであれば、是非!

大國魂神社は武蔵野国の総社なので、東京や埼玉の土地を守る強い土地神様です。
ですから、東京や埼玉に住んでいる、職場がある人は特に参拝するとご縁を作ってくれますよ。

そして人を集めるパワーも強いです。
大國魂神社はいつ行っても、人で賑わっています。

おかげで、誰もいない拝殿の写真が取れないくらいです(笑)
そのくらいたくさんの人に親しまれている神社なんですね。

アクセス方法

大國魂神社へのアクセス方法は2つのパターンがあります。

JR南武線または武蔵野線「府中本町駅」下車で徒歩5分。
京王線「府中駅」下車でも徒歩5分です。

私はどちらの駅も利用したことがありますが
道に迷いやすい私にとっては、府中駅からの方が分かりやすかったです。

でも駅から近いのは参拝がしやすいので、何度でも通いたくなりますね。

 

おわりに。。。

今年もこれで無事に1年が過ごせそうです。
もっと足を運びたいのに、結局1月か2月だけになってしまうんですよね。

とても強いけれど、懐の深い優しさも感じられる神社です。
お近くに来た際には、散歩がてらに立ち寄ってみてはいかがですか。

こちらの神社もおすすめ!

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - 神社・お寺