みかた らぼ

運気を味方につけて幸せをつかみ取るサイト

王子神社のイチョウはパワースポット!開運と癒しのご利益を授かろう

      2017/03/01

王子神社には開運と癒しのパワーがあふれる神社でした

ご訪問ありがとうございます。
神社の滞在時間は長いほど、そこにあるパワーをいただけるんですよ。

こんにちは。プリシラです♪

忙しい日々の後にはゆっくりできる時間ができるもので
思いがけず、時間ができたので良い機会だから「東京十社」を巡ってみることにしました。

以前、ここで紹介した中にも「東京十社」と呼ばれる神社はあるのですが
まだ、行っていない神社を巡ってみようと思います。

今回は「王子神社」です。
派手な神社ではありませんが、とても落ち着く雰囲気を持っていますよ。

 

スポンサーリンク

王子神社ってどんな神社?

王子神社には開運と癒しのパワーがあふれる神社でした

王子駅から歩いてすぐの場所にある王子神社は
駅前とは思えないくらいに緑の中にあるマイナスイオンたっぷりの神社です。

近くには親水公園があり、夏場には子供たちが水遊びをしていたり
地元の人が日陰で休んでいたりと、憩いの場になっています。

王子神社はとても歴史のある神社で「東京十社」のひとつにもなっています。
ちょっと歴史を振り返ってみましょう。

王子神社のイチョウはパワースポット!開運と癒しのご利益を授かろう

1322年にこの地域を支配していた豊島氏が
紀州熊野三社権現から王子大神をを勧請し若一王子宮として祀りました。

これが王子神社の始まりであり、「王子」という地名の由来にもなっています。
遠い熊野三社とご縁のある神社だったなんて、驚きの事実です。

私は初めての1人旅で熊野三山の三社を回ったので
熊野の神社はとても思い出深い場所なのです。

また、江戸時代に春日局が竹千代の健康と大成を祈願して、めでたく叶ったことから
子育大願の神社として子供に関するご神徳があることでも知られています。

他にも王子神社では「開運」や「厄払い」のご利益をいただくことができます。
境内には本殿・拝殿と社務所がありますが、ちょっと離れた場所にもう一つお社があります。

王子神社には開運と癒しのパワーがあふれる神社でした

こちらは「髪のご利益」をいただくことができる珍しい神社「関神社」です。
末社である関神社には蝉丸法師が祀られています。

蝉丸法師は百人一首で有名な和歌の名手ですが
実は姉のために「かつら」を開発した凄い人でもあるんです。

王子神社には開運と癒しのパワーがあふれる神社でした

そこで髪を司る人物を祀った関神社は髪の神様として王子神社の境内に建てられました。
髪の神さまは髪のお悩みだけではなく、美容関係のお願い事も叶えてくれる効果があるそうです。

 

密かにたたずむイチョウの木こそがパワースポット

王子神社には知る人ぞ知るパワースポットがあります。
私も初めて訪れた時には全然気づかず、後で調べて「そうだったのか」となったほどです。

そのくらいひっそりとしながら、かなりのパワースポットなのです。
それは境内にあり、東京都の天然記念物にも指定されている大きなイチョウの木です。

王子神社には開運と癒しのパワーがあふれる神社でした

王子神社の境内に入ると立派な拝殿に目を奪われてしまい
目立たない場所にひっそりとたたずんでいるイチョウには気づきにくいのが本音です。

王子神社の拝殿を正面から見て、向かって右側の音無親水公園に続く階段に向かうとそのイチョウはあります。
このイチョウは癒しのパワーが強く訪れる人を守護してくれるような力があるんです。

王子神社には開運と癒しのパワーがあふれる神社でした

それもそのはず、東京都内の歴史的な遺物は、東京大空襲により大部分が失われました。
王子神社もその例に漏れませんが、このイチョウの木だけは戦禍を免れています。

そういった意味でも悪いものを浄化して癒してしまう力があると言われているんです。

・本来の自分を見失っている人
・休んでも疲れが癒えない人
・運気が低迷しているなぁと感じる人

こんな人は是非、王子神社のイチョウの木を訪ねてみてください。
マイナス状態からグイッと引き上げて、その人をたちまち回復させてくれるはずです。

 

王子神社はとても静かで心落ち着く場所でした

私は親水公園の途中にある石の階段をのぼって、神社の横から入ってしまいましたが
正面入り口には大きな鳥居があります。

王子神社 鳥居王子神社 鳥居 / Инариский
境内も緑が豊かで、人も少なく、思わず「おおっ」と言ってしまう厳かさがありました。
正面に黒塗りのカッコイイ拝殿があります。

拝殿をじっと守る狛犬も、昔ながらの面持ちで味がありますね。
拝殿の他には社務所があるので、そこで御朱印をいただくことができます。

上空から降り注ぐ緑のマイナスイオンや太陽の光がとても気持ちがいいです。
ゆっくりと歩いても30分もあれば十分に散策できる境内です。

王子神社には開運と癒しのパワーがあふれる神社でした

関神社はちょっと離れたところにポツンとあるので、見逃さないようにしてくださいね。
最初来た時は「あそこにあるのは何なんだろう?神社なの?」と半信半疑でした。

王子神社の1番のパワースポットであるイチョウの木も、知らない人は気づかないまま帰ってしまうくらいに
ちょっと離れたところにあるので、この記事を読んだ人は向かってみてください。

近づくだけで本当に気持ちがスッキリします。
癒しのパワーって凄いですよね…人にも特殊能力があればいいのに。。。

アクセス方法

JR京浜東北線王子駅または、東京メトロ南北線王子駅から
徒歩5分ほどのところにあります。

駅から近いのは嬉しいですが、出口を間違えると迷います。
京浜東北線の北口を出るのが1番分かりやすいです。

親水公園を通るので気持ちいい空気を感じながら訪れることができます。

おわりに。。。

決して大きな神社ではありませんが、とても威厳があり見た目がカッコイイ神社です。
国内でも珍しい髪のご利益をいただく神社があるのも面白いですね。

駅前にあるとは思えないくらいの豊かな緑に囲まれた場所なので
夏の暑さを避けて一休みするのにもピッタリです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - 神社・お寺