みかた らぼ

キレイになりたい☆お悩み解消☆楽しい毎日を「みかた」にするサイト

三峰神社のご利益は?あのお守りで関東一の強運を味方にしよう

      2017/01/22

三峯神社で関東一の強運を味方にしよう

ご訪問ありがとうございます。
最近は1人鍋にはまりつつあるプリシラです♪

埼玉県にある三峯神社をご存知でしょうか。
ココは関東でもトップに君臨するであろう強力なパワースポットとして有名なのです。

三峯神社を参拝すれば、強運を手にできるということで
全国から参拝者が殺到するほどの神社になっています。

しかしアクセスはちょっと大変で、時間配分が鍵となります。

ここでは三峯神社が強運を授かれると言われる理由をはじめ
絶対に見て、体感してほしい見どころ、手に入れたいお守りなど余すことなく紹介していきます。

 

三峯神社が強運と言われるのはどうして?

関東で最大のパワースポットといわれる三峯神社。
ココを参拝すれば強運を手にして、願いが叶うと多くの人が口を揃えて言います。

何故、こんなにも強運スポットといわれるのでしょうか。
そこには、まさに神様の仕業としか思えない、数々の出来事にあります。

三峯神社で関東一の強運を味方にしよう

まずひとつに、三峯神社が鎮座する場所です。
三峯神社は「最も神に近い」または「最も天に近い神社」として知られています。

それもそのはず、標高1102メートルという場所に三峯神社があるからです。
標高が高いだけに参拝は天候も左右されます。

私も何度か足を運んでいますが、一度、霧で真っ白な状態だったことがあります。
険しい場所にあるからこそ、神に近い神社としてパワーをいただけるんですね。

次に、お供えが必ず消えるというお話です。
宮司さんが毎日神様に白米をお供えしているのですが、毎回、中が空になっているそうです

三峰神社のご利益は?あのお守りで関東一の強運を味方にしよう

これは神様が実際に降りてきて食べているのだと言われています。
まさに毎日、神様が降臨する神社なのです。

最後に、割と新しい情報ですが、2012年の辰年、本殿の前の石畳に摩訶不思議な現象が起きました。
石畳に水をかけると、突如として龍の姿が浮き出るのです。

この龍はとても縁起のよいものとして「敷石の龍神」と呼ばれています。
今でも参拝者が水をかけて目にすることができるので、見逃せないポイントです。

これだけ神様にまつわる事象があるのは、他の神社では聞いたことがありません。
ちなみに御祭神は伊奘諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)です。

狼を守護神としているので、三峯神社は狛犬ではなく狼の像が鎮座しています。
これがカッコイイので、毎回惚れ惚れしています。  

 

三峯神社の注目スポット

三峯神社はとても広い境内に見どころがギュッと凝縮しています。 せっかく訪れたのであれば、まずはポイントを押さえておきたいですね。 三峯神社の絶対に外せない注目スポットをご紹介します。

三ツ鳥居

三峯神社で関東一の強運を味方にしよう 三峯神社の入口にあたる参道にそびえ立つ鳥居は、他の神社とは異なった見た目をしています。
まるで大きさの違う3つの鳥居を横に並べたような不思議な鳥居です。

これは三峯神社他、あまりお目にかかることがない「三ツ鳥居」です。
鳥居と言えば朱色が多い中で、三峯神社の三ツ鳥居は美しい白色をしています。

三ツ鳥居は、この世に最初に現れた三柱の神様を表しているそうです。
三ツ鳥居の代表格といえば、奈良にある日本最古の神社である「大神神社」にあります。

私はまだ、大神神社を訪れたことはないのですが、いつか目にしたいですね。

遥拝殿

三峯神社で関東一の強運を味方にしよう 三峯神社の本殿に向かう途中、高く階段が続く曲がり道があります。
ここを登っていくと、秩父の絶景が見渡せる「遥拝殿」があります。

三峯神社で唯一、秩父の山並みを見渡すことのできる場所です。
断崖に突き出したように見晴台があり、なにやらお賽銭箱が設置されています。

ここは三峯神社の奥宮がある場所を見ることが出来る唯一のスポットです。
三峯神社の奥宮に行くには、登山をして険しい道を進まなければなりません。

とてもじゃないけどそこまで行けないという人でも
この遥拝殿から奥宮に向かって参拝することで、同じようにご利益があると言われています。

2つの御神木

三峯神社で関東一の強運を味方にしよう 三峯神社の本殿・拝殿が素晴らしいのは言うまでもありません。
カラフルな彫刻や狼の像、上記で紹介した「敷石の龍神」など、見どころが満載です。

本殿で手を合わせていると、拝殿前にある大きな木に触れている人を見かけます。
この立派な木が三峯神社の御神木です。

自然に拝殿前に育った樹ではなく、鎌倉時代の武将であった畠山重忠公から奉献され御神木となったそうです。
せっかくなので触れることで、御神木のパワーをいただきましょう

ご利益としては心身浄化・厄災い除け・健康運・縁結び・仕事運・金運・家庭円満などがあります。
私も毎回触らせていただきますが、不思議と温かく気持ちが穏やかになるのが分かります。

三峯神社には忘れてはならない、もうひとつ御神木があります。
こちらは縁結びに特化した御神木で、恋愛成就を願う人には見逃せないスポットです。

本殿よりさらに奥に進み、山道をちょっと登っていくと
2本の木がまるで夫婦のようにつながって生えている御神木があります。

ここでは縁結びの祈願をしたり、恋みくじをひくことができます。
この夫婦のような御神木に触れることで、恋愛へのご利益がいただけること間違いなしです。

 

白い氣守りをいただこう

三峯神社で関東一の強運を味方にしよう

三峯神社には御朱印をはじめ、お札や様々なお守りをいただくことができます。
三峯神社のお守りの中で特に有名なのが「氣守り」です。

氣守りは上記で紹介した峯神社の拝殿の前にある御神木の氣が込められたお守りです
色は緑、紺、朱色、ピンクがあります。

好きな色やラッキーカラーなどを選ぶと良いでしょう。
しかし、実はこの氣守りには、毎月1日のみ限定で手に入れることができる白の氣守りがあります

木箱に入っていて、見た目にも美しく、もちろんご利益は絶大です。
多くのスポーツ選手がこの氣守りを持っていたことで話題になっています。

氣守りには「勇気」「やる気」「元気」が込められているので、これから何かを始めたいという人には
是非、おすすめしたいお守りです。

肌身離さず身につけることで、秩父の山々のエネルギーや三峯神社のご加護を受けられます。
数量限定で、大変人気があるので、白い氣守りを手に入れるなら早い時間に訪れましょう。

三峯神社を訪れる際の注意点

三峯神社で関東一の強運を味方にしよう

三峯神社には、強力なパワーで境内が満たされています。
明確な目標、意志を持つ人が参拝すると、その背中を押してくれるようにご利益をいただけます。

孤独や困難を切り抜ける力、前向きに強く歩む力を授けてくれるので
まさに強運を手に入れることができるのです。

しかし、逆に言えばパワーが強いが故に、注意しなければいけないこともあります。
以下の人は特に注意しましょう。

・体調が悪い
・精神的にショックなことがあった
・気持ちがナーバスになっている
・大きな病気や怪我を患っている

あまりに強い気で張り巡らされているので、このような人が参拝すると
パワーが強すぎて逆効果になることがあります。

標高が高いので酸素が薄いという部分にも少なからず影響があると思いますが
強い気にあてられてしまうので、参拝は避けた方が良いです。

体調が万全の時に参拝の予定を立てることをおすすめします。
これから企業される方や、恋愛成就させたい方は、強い意思をもって訪れてくださいね。

アクセス方法

サラッと触れましたが、アクセスはちょっと困難です。

自動車の場合は関越自動車道・花園ICを出てより国道140号線を真っ直ぐ走ります。
皆野寄居バイパス経由で途中からは急な斜面を登っていく感じです。

花園ICを降りてからトータルで2時間ほどです。

電車の場合は、最寄駅が2つあり、駅からはバスに乗ります。
池袋から出ている「特急レッドアロー号」なら1本で「西武秩父駅」に1時間20分ほどで到着です。

秩父鉄道で「三峰口駅」に出てもOKです。
「西武秩父駅」、「三峰口駅」それぞれから、西武バスが出ているので、三峯神社行きに乗り終点で降ります。

西武秩父駅からは1時間30分三峰口駅からは1時間です。
バスは本数が少ないので、事前に調べておいた方が良いですね。

帰りのバスも三峯神社に到着後、まず確認しておくのがポイントです。

 

おわりに。。。

私は霊感があるわけではありませんが、パワースポットが大好きで足を運びます。
神社ならではの神聖な空気や清々しさは感じることができます。

三峯神社は最強と言われるだけあって、他の神社とは一味違います。
霊感がなくても底知れぬパワーを感じることができるのです。

これが本当か否かは実際に訪れてみないと分かりません。
ご縁があれば、是非、訪れて欲しい神社です。

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - 旅のみかた, 神社