みかた らぼ

運気を味方につけて幸せをつかみ取るサイト

ヨガで大切なのは呼吸法と瞑想!アロマでリラックスしよう

      2018/02/24

ヨガで大切なのは呼吸法と瞑想!アロマでリラックスしよう

ご訪問ありがとうございます。
大船に乗ったつもりでいたら船酔いした…プリシラです♪

ヨガと言ったらポーズの他に重要視されているのが
呼吸法と瞑想です。

この簡単そうで奥の深い呼吸法と瞑想について
ここで詳しく書いていくことにします。

呼吸にこんな効果があるなんて
瞑想って何を考えてたらいいの?
など、素朴な疑問にもお答えできればなぁと思っています。

 

スポンサーリンク

ヨガで1番意識しているのは呼吸法と瞑想

ヨガで大切なのは呼吸法と瞑想!アロマでリラックスしよう

Photo by:Vive La Palestina

ヨガを始めるとまず、最初に教わるのが呼吸法と瞑想です。
簡単に出来そうですが、これを意識すると意外に難しい

詳しくみていきますね。

呼吸で感情をコントロール

ヨガに基本は腹式呼吸ですが、ポーズによっては胸式呼吸も使います。
呼吸に意識を向けて集中していくと自分自身と向き合うことができます

呼吸は交感神経副交感神経という
感情をコントロールする自律神経と深い関わりがあります

嬉しい、楽しいという感情の時は深い呼吸。
つらい、悲しいという感情の時は浅い呼吸。

という風に、感情と呼吸は繋がっているんですよ。
これを意識してコントロールするということは
心の乱れを整えて感情もコントロールするのと同じなんです。

他にも呼吸をすることで血液循環の改善老廃物の浄化など
身体に嬉しい効果が起こります。

たかが呼吸でそんなに上手くいくわけないじゃーん
と思うかもしれませんが事実なんです。

こればかりは実際にやってみないと分からないですよね。

瞑想の世界で不安からの解放

瞑想というと「目を閉じて雑念を捨て、無の状態になる
みたいなイメージないですか?

私もそうでした!雑念を捨てるなんて神様じゃないんだから

実際は目を閉じて瞑想をした時には雑念がわんさか浮かんできます
今日の仕事の失敗、人間関係のトラブル、冷蔵庫に隠してあるケーキとか…(笑)

それでいいんです
ただ、その浮かんだ雑念を深く掘り下げるのではなく
すべてスルーしてください。

右から左へ受け流す~でいいんです。

瞑想は脳の前頭全皮質に作用して様々な効果をもたらしてくれます。

不安や心配がなくなってストレスを和らげたり…
想像力が豊かになったり…
集中力が持続するようになって物覚えが良くなったり…

そして心を落ち着かせることで、リラックス効果を得ることが出来るんです。
実際のヨガでは呼吸法と瞑想を組み合わせて実施しています。

最初は浅かった呼吸が瞑想を深めるとともに
深くなる感覚が味わえます。

吐き出す呼吸と共に体内の要らないもの
マイナスの感情が排出されていくそうです。

 

ヨガの呼吸法って難しい?瞑想って誰でもできる?

ここで誰でもできるヨガの呼吸法をご紹介します。

ヨガの中での腹式呼吸はリラックス
胸式呼吸はスッキリを実感することが出来ます。

腹式呼吸

背筋を伸ばして座ります。座り方はあぐらが良いでしょう。

手のひらを上に向けてそっと両膝の上に乗せたら
力を抜いてダランとさせます。

お腹の空気を出し切るように鼻から息を吐き出します
その時にお腹を一緒にへこませますが、背筋は伸ばしたままです。

次にお腹を風船のように膨らますイメージで
鼻からゆっくりを息を吸い込みます

吸い込む時間より吐く時間を長くしていきます。
吐くときは細く長くというイメージです。

胸式呼吸

背筋を伸ばして座ります。座り方はあぐらが良いでしょう。
手のひらを上に向けてそっと両膝の上に乗せたら、力を抜いてダランとさせます。

おへそと背中をくっつけるように締めたまま
お腹の空気を出し切るように鼻から吐き出します。
お腹にはいつもグッと力を入れたままですよ。

次に胸の中にある風船を膨らませるイメージ
鼻で息を吸い込み胸をふくらませます。

肩の力は抜いて背筋は伸ばしたまま繰り返します。
どちらも最初は難しいと感じるはずです。
最初は無理にやろうとしないで、出来る範囲でOKですよ

瞑想は誰でもできます

瞑想も最初は難しいかもしれませんが
誰でも簡単に取り入れることができます

楽な姿勢で好きな場所に座ります。

お家でやる場合はソファでもでも、ざぶとんでも好きな場所で良いです。
座り方も楽な座り方でOKです。私はあぐらが好きですね。

目を閉じて、腹式呼吸を意識して繰り返します。

最初は呼吸が慣れないなぁとか、難しいなぁとか
そんな雑念が浮かび始めます

慣れてくると上記したような様々な雑念が出てくると思うので
基本は受け流す、です。

慣れるまでは1分でも2分でも、無理のない時間で行ってみてください。

 

アロマでもっとリラックス

ヨガで大切なのは呼吸法と瞑想!アロマでリラックスしよう

呼吸法と瞑想の中にもうひとつ
リラックス効果を生み出すアイテムがアロマです。

強い匂いは刺激が強すぎるので
水に薄めてあるくらいがちょうどいいですね。

ヨガで使用するアロマは柑橘系の匂いのものがおすすめです。
みずみずしく爽やかな香りで、年齢や男女問わず人気があります。

そして同じ柑橘系でも効果が変わるのが面白いです。

初心者さん向けのオレンジのアロマは気分を明るくするのと同時に
ぐっすり眠れるようなリラックス効果があります。

肌の調子も整えてくれるそうですよ!

万人に人気のグレープフルーツのアロマ
明るく前向きな気持ちで行動したい時や
体調が優れない時にも効果的です。

体臭予防の効果もあるとか?

香りもリラックスをするのにとても効果が高いことが分かっています。
アロマでさらにリラックスしてみませんか?

 

おわりに。。。

ヨガにとって呼吸法と瞑想の大切さを書いてみました。
呼吸から様々なデトックス効果があるとは驚きですよね!

だんだんヨガが気になってきてませんか?
忙しい毎日にリラックスする時間は大事ですね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - ヨガ, 健康