みかた らぼ

運気を味方につけて幸せを引き寄せるサイト

今すぐ何とかしたい肩こりをスパッと解消する3つのコツ

      2017/04/16

今すぐ何とかしたい肩こりをスパッと解消する3つのコツ

ご訪問ありがとうございます。
肩が重いと何をするにも憂鬱になってしまうものです。

こんにちは。プリシラです♪

働く女性の1番の身体の悩みって何だと思いますか?
2位以下を大きく突き放して「肩こり」なんです。

私も肩こりには悩まされ続けている者の1人です。

この肩こり…すぐには治らないと分かっているけれど
少しでも楽にできたら良いなぁ…と感じたことはありませんか?

そこでツライ肩こりがホッと楽になるコツを紹介します。

 

スポンサーリンク

肩こりの原因は生活習慣からくるものがほとんど

今すぐ何とかしたい肩こりをスパッと解消する3つのコツ

肩こりの原因はデスクワークや長時間の運転などで
同じ筋肉を使い続けることによって、筋肉が固くなって起こります。

また、冷えや運動不足で肩の筋肉が凝り固まってしまうことも多いですね。

もちろん、温め療法やお風呂でマッサージも良いのですが
今すぐ楽になりたい!という時に使える肩こり解消のコツがあります。

実際にやってみた感想も書いていくので参考にしてみてくださいね。

 

たった10秒で肩こり解消!?

今すぐ何とかしたい肩こりをスパッと解消する3つのコツ

まさかの10秒で肩こりが解消するという方法です。
しかもやり方はとても簡単!

ただ、寝転がる必要があるので、外出先ではできません。
お休みの時や寝る前にやると効果的です。

用意するもの:フェイスタオル

やり方:
フェイスタオルは3回~4回ほどたたんで厚みを持たせます。

床でもベッドでも寝転がれる場所に仰向けに横になります。
片方の肩の下にタオルを差し込んで床と肩でタオルを挟み、仰向けに。

反対の手でタオルを挟んでいる肩を押さえます。

そのままタオルを挟んでいる方の腕を肘を90度に曲げた状態で
バンザイのように頭の方にあげます。

そのまま深呼吸をしながら10秒キープ

はい。これだけです。
本当にこれだけで、肩こりが楽になるのでしょうか!?

実際にやってみた

こんな簡単な方法で肩こりが楽になるなら
今までの耐え忍んだ時間はなんだったのだ…と半信半疑で実施。

肩の下にタオルを挟むことで何やら肩が楽になるのを感じました。
そのままひじを曲げて頭の方に手を持っていくと…

何やらゴリゴリした動きをしたものの、特に痛みはなかったので
そのまま待つこと、10秒。。。

あれあれ?なんだろう、この軽い感じは。
肩こりが治るわけではありませんが、楽になるのは確かです。

なんだろう、これは…。
メカニズムは分かりませんが不思議な感覚を味わえます。

 

タオルを使って楽々ストレッチ

今すぐ何とかしたい肩こりをスパッと解消する3つのコツ

デスクワークで1日を終えたあとのカチカチになった肩を
ラクラクにほぐすストレッチです。

腕を大きく動かすのでかなりスッキリしそうですね。
しかも簡単なので誰も出来ちゃいます。

用意するもの:フェイスタオル

やり方:
両手でフェイスタオルの端と端を持ってピンと張ります。
そのまま腕を前に伸ばして「前習え」の状態に。

腕を曲げないようにタオルを頭の上まで持っていき
そのまま頭を越して背中まで回します

今度は背中から頭上に持っていき頭を通り越して
お腹の前に戻します。

この動きを10回繰り返すだけ
慣れてきたら徐々にタオルの長さを短くしていくと効果的です。

実際にやってみた

簡単そうに見えますが、実際にやってみると意外に難しいです。
特に背中に回す時が大変で、肩や腕が言うことを聞いてくれないです。

これこそ、肩周りが凝っている証拠なのかな、と感じました。
肩を大きく回すことになるので、通常の肩回しよりも効果的です。

きっと肩こりのない人は後ろに回す時もスムーズにできるんでしょうね。
続けていればスムーズな動きになるのではないか、と期待しちゃいます。

確かにタオルの長さを短くすると難易度が上がります。
普段、使わない筋肉が鍛えられそうな感じですね。

 

オフィスでもできる!病院でもおすすめの腕伸ばし

今すぐ何とかしたい肩こりをスパッと解消する3つのコツ

肩こりの患者さんが集まる病院でも推奨している腕伸ばしです。
簡単な動きですが肩こりには効果てきめんとのこと。

しかも道具がいらないのでオフィスの休憩時間などで出来ちゃいます。
特にデスクワークで前のめりになった肩甲骨を引っ張って胸を張る姿勢が効きます。

用意するもの:なし

やり方:
手のひらを合わせて両手を組みます。
クルッと返して手のひらが上を向くように両腕を目一杯上に伸ばします

そのまま10秒キープ。

次に同じ要領で両腕を前に目一杯前に伸ばします
同じく10秒キープ。

両腕を背中に回し、右手で左手首を掴みます。
顔は正面を正面を向いたまま、首を右肩に傾けます。

右手で掴んだ左腕を引っ張るようにして目一杯下に伸ばします。
そのまま10秒キープ。

左手で右手首を掴み、首を左肩に傾けます。
左手で掴んだ右腕を引っ張るようにして目一杯下に伸ばします。
そのまま10秒キープ。

最後に両腕を背中に回した状態で手のひらを合わせて両手を組みます。
クルッと返して手のひらが下を向くように両腕を目一杯下に伸ばします。

その時に肩甲骨をググッと寄せるように胸を張ります。
そのまま10秒キープ。

これらをワンセットとして、1日3回やると効果的です。

実際にやってみた

これはいいです!
いつでもどこでも出来るのが、すごく良いですね。

両手を組んで伸ばすポーズなんてよくやっていたはずなのですが
10秒キープ」が鍵な気がします。

肩甲骨をくっつけるように後ろに腕を引っ張ると
グーンと胸を張る形になるので、自分が猫背になっていたことに気付かされます。

デスクワークの人にはおすすめですよ!

 

おわりに。。。

私の場合はデスクワークで同じ体勢、動かさないことによる凝りが
主な原因だったので、どれも実施してみて気持ち良かったです。

肩がガチガチでどうにもならん~って時には有効かと思います。
肩こりは姿勢も悪くしてしまうので、慢性化させないようにしたいですね。

同じようなお悩みを持っている人は是非、実践してみてくださいね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - 健康