みかた らぼ

運気を味方につけて幸せをつかみ取るサイト

福を招く日本の縁起物!是非、自宅に持ち帰りたい 5選

      2018/02/24

福を招く縁起物!是非、自宅に持ち帰りたい 5選

ご訪問ありがとうございます。
手元にあるとお得な気分になるのが縁起ものです。

こんにちは。プリシラです♪

もうご存知かもしれませんが、私は神社巡りが好きです。
ですから、年末年始の「無意識に神社に行かなきゃ」な空気も好きです。

神社には様々な縁起物が置いてありますよね。
でも、その一つ一つにどんな意味が込められているのか、あまり知らなかったり…(汗)

そこで、家に持ち帰ると福を招くといわれている縁起物をご紹介したいと思います。
願い事や用途に合わせて手に入れてみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

破魔矢

福を招く縁起物!是非、自宅に持ち帰りたい 5選

破魔矢は初詣で私の母が毎年片手に持っているシロモノです。
個人的には、「新年に、なんとなく買う、破魔矢かな」←あ、五七五になっちゃった(苦笑)

という具合に破魔矢がどんな縁起物なのかを良く知らなかった時期があります。
破魔矢のルーツは諸説ありますね。

古来、日本では弓矢に邪悪なものを払う霊力があると考えられていて
矢は魔を祓う「魔除け」の一種であるとされていました。

魔を射る矢=「破魔矢」ということで、名付けられたものらしいです。
では、破魔矢を買ったらどこに飾るのがいいのか…?

基本的には神棚です。
神棚がないお家では人の目線より高い位置、且つ、鬼門の方角に飾るよが良いです。

そして破魔矢の有効期限は1年なので、初詣の際には
前年の破魔矢を納めて、新しい破魔矢をいただきましょう。

 

だるま

福を招く縁起物!是非、自宅に持ち帰りたい 5選

あの赤くて丸いフォルムが可愛らしいだるま
大ぶりのどーんとしたのも良いですが、手のひらに収まるりんごのようなサイズが好みです。

さて、私の趣味は置いといて…
だるまも昔から日本の縁起物として、どこの家にも置いてあるものですね。

底を重くしてある起き上がりこぼし形は
失敗してもめげずに、何度も起き上がる」という気合と共に七転び八起きの意味を表わしています。

だるまは主に願い事をひとつ、するために使われています。
1年の始まりに1つだけ叶えたい願いを込めて、片目に墨を入れます。

そして願いが叶ったら、残りの目に墨を入れます。
目を入れる順番は左目→右目の順なんだとか。

よく政治家が当選すると目を入れるのは、当選したいという願いが叶ったからなんですね。
どうしても叶えたい願い事があれば、だるま様の力を借りてみてはいかがでしょうか。

 

招き猫

福を招く縁起物!是非、自宅に持ち帰りたい 5選

片手をあげて「おいで。おいで。」としている、あの片手が愛らしい
でも顔はちょっと不気味な招き猫も、古くから親しまれている日本の縁起物です。

コレ、あげている手によってご利益が違うんですよ。

右手…金運や幸運を招く「金運招福」
左手…お客さんや人を招く「千客万来」

えーそれなら、両手をあげている招き猫があればいいのに…と思うかもしれませんが
両手をあげてしまうと「お手上げ状態」になってしまうので、逆効果になってしまいます。

両方とも招きたいという場合は、2体の招き猫を飾るのがおすすめです。
主に商売繁盛を願って、お店に飾ってあったり、宝くじ売り場でよく見ますね。

以前、普通の民家で特大の招き猫を見た時には驚きました!
どちらの手をあげていたかは忘れましたが、あれはどんな縁起待ちだったんだろうか…

目だけがギロギロしていたのを覚えています。。。

 

熊手

福を招く縁起物!是非、自宅に持ち帰りたい 5選

酉の市の主役といえば熊手です。
こちらも古くから日本の縁起物として、買い求める人が多いですね。

熊手はいうなれば「孫の手」の大きいような見た目で
福をがっちりかき込む、財を掃き込む、運を鷲掴みするという

とにかくこちらに引き寄せることに特化した縁起物です。
熊手の形は鷲が獲物を捕らえる足の形に似ていることから「鷲掴み」に繋がるそう。

元々は農具、掃除の道具として使われてきた日常品です。
そんな熊手に、お多福・鶴・亀・大入り袋・打出の小槌・鯛などなど、賑やかに飾られています。

見ているだけでもテンションが上がりそうなラインナップで
気持ちを明るくしてくれますね。

 

ひょうたん

福を招く縁起物!是非、自宅に持ち帰りたい 5選

あまり知られていませんが、ひょうたんも実は日本の縁起物なのです。
家に一つ置いておけば、その家の中の「気」の巡りを活性化させ、悪い気を吸収して弱めてくれます

特に健康運に与えるプラスの効果が大きく、風水でも王道の開運アイテムと言われています。
風水では無病息災にご利益があるとされていて、とても縁起がいいのです。

ひょうたんのあの独特なくびれた形状にも、嬉しい効果が!
入口が小さいけれど、容量は大きいことから、一度取り入れた運気を逃がさないとも言われています。

金運アップも応援してくれるとあって、開運祈願にも使えるシロモノです。
かの豊臣秀吉公もひょうたんをこよなく愛して、天下統一を成し遂げたということで、あなどれません!

これからはひょうたんのお守りやお土産から目が離せませんね(キラッ)

 

おわりに。。。

お守りや絵馬も良いですが、たまにはこういった日本の縁起物を持ち帰るのも良いですね。

縁起物は基本的に風水でも良いと言われるものがほとんどなので
1つでも家にあれば、運気がぱぁぁぁっと上がること間違いなしです☆

今後の初詣では、こうういった縁起物に注目してみるのも面白いですよ。

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - 神社・お寺