みかた らぼ

運気を味方につけて幸せを引き寄せるサイト

カメラとレンズの保管方法とは?ポイントはアレだった!

      2018/10/14

意外と知らない!カメラとレンズの保管方法

ご訪問ありがとうございます。
カメラのことを勉強しつつ、撮影を楽しんでいます。

こんにちは。プリシラです♪

私カメラを持ち始めて結構な年数が経つのですが
カメラの保管方法を間違っていました(T△T)

なんとなく、レンズを放っておいたらカビがはえるとか
ホコリが溜まって使い物にならなくなるってのは聞いていたのですが。

それって「ちゃんと掃除すればいいんじゃん」って思ってました。
実は違うんですね。

カメラやレンズには正しい保管方法がありました。
あまりに衝撃を受けたので、記事にしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

カメラやレンズって実は湿気に弱いんです

意外と知らない!カメラとレンズの保管方法

カメラやレンズは湿気にとても弱いんです。
特に梅雨時秋雨の時期は、室内でも湿っぽいですよね。

本来、そんなところにカメラを放置することはあってはならないのです

湿気が多い=カビが発生します。

カメラやレンズの見える部分ならまだ救いようがありますが
レンズの内側にまで湿気が入り込んでしまうと、見えないところにカビが発生します。

レンズの内側にカビが生えてしまうと自分では処理できなくなって
メーカーに修理依頼をする必要が出てきます。

しかも結構やっかいなので、修理代もお高い。。。

こうなって泣きを見た時にきっと思うはずです。
こんなことになる前に対策は打てなかったのか!!と。

そう。対策です!
もちろんあります。

そして世間のカメラ小僧はちゃんとカメラを適切な場所に保管しているのです。

対策をしなかった過去の自分を責める前に、チャッチャと行動を起こしましょう。

 

カメラやレンズを湿気から守るおすすめ保管方法

LUMIX GF3とマイクロフォーサーズ用レンズLUMIX GF3とマイクロフォーサーズ用レンズ / uka0310
私が知人に教わりカメラやレンズを保管している方法は
1番手軽で誰にでもすぐに出来る方法です。

用意するもの

密封できるプラスチックボックス、乾燥剤…これだけです。

ポイントは「密閉できる」というところ。
ただのプラスチックボックスではなくて、フタと容器の境目がゴムになっていて密閉できるものです。

乾燥剤でボックスの中の湿度を下げても隙間があったら無意味ですからね。
そこで私はカメラ屋さんで「ドライ・ボックス・NEO」なるものを購入しました。

意外と知らない!カメラとレンズの保管方法

フタに乾燥剤を入れる部分がついているので便利です。
これで湿度計とはあればもっといのですが…贅沢は言わない。

意外と知らない!カメラとレンズの保管方法

あとはこの中にカメラやらレンズやらを放り込んでフタをして保管すればOK!
おそらくボックス内の湿度は30%くらいのはず。

カメラを撮影用に取り出しているので余裕があります。
まだまだ入りそうなので、初代コンデジや充電器なんかも一緒にいれています。

意外と知らない!カメラとレンズの保管方法

とてもシンプルで簡単ですが、しっかりと湿気から守ることができます
これでウチの子も命拾いしましたね。

えっ!私やってない!」って人はすぐにでも行動を起こしてくださいね。

 

上には上がいる!カメラ保管こんな方法も…

さて、簡単で手軽な方法をご紹介してきましたが。

上には上がいるもので、プロのカメラマンカメラ歴の長いアマチュアさん
もっと別の方法でカメラやレンズを保管しています。

それが「防湿庫」です。

意外と知らない!カメラとレンズの保管方法

参照:http://www.dry-cabi.co.jp/product/medium.html

扉付きの棚にカメラやレンズを収納して電源を入れると
ひたすら設定した湿度を保ってくれるという優れもの。

もちろん湿度計もついているので、開けなくても湿度がどのくらいか確認ができます。

雨に濡れて帰ってきても防湿庫に入れて湿度を低めに設定すれば
あっという間にカメラの湿気も除去できるのです。

これは電気代もかかるのですが
なんと言ってもこの防湿庫自体が安くはない値段です。

だから誰でもホイホイ(もちろん私も)買える代物ではありませんが
カメラを持つ者の知識としては押さえておきたいところです。

 

おわりに。。。

やはりカメラの世界は奥が深いですね。

私のカメラも結構ほったらかしでしたが、
運よくカビも生えることなく事なきを得ました。。。

無知って怖いなぁ…と心底感じた瞬間でしたね。
カメラを保管する際はくれぐれも、湿気には気を付けましょう。

カメラストラップも必需品です☆

最後までお読みいただき
ありがとうございました(≧▽≦)

 - カメラ, 雑記